カテゴリ:くらし( 14 )

美濃羽まゆみさんのツータックパンツ

美濃羽まゆみさんの本からツータックパンツ。

この形を作ろうと思って生地を買ったら、不良の箇所があって、交換していただき、
いざ作る段階でも、
裁断ミスがあったり、ベルトのところで失敗したりと、
難しいというより自分の力量のなさにがっかりしながらなんとか出来上がりました。

本の通り、check&stripeのコットン、ネイビーで。
b0228924_11184797.jpg
とにかくじぶんの好みに従うととっても地味になってしまいますが、
こういうのが好き・・・。

早く来てもらいたいですが、肝心の娘、
手足口病で寝込み中です。




[PR]
by kurasika | 2015-07-02 11:20 | くらし

enannaの衿付きゆったりワンピース

enannaさんの、90センチまでしか載っていない本から、
サイズアウトする前に!
と思い、衿付きゆったりワンピースをつくりました。

生地は、C&Sのカラーリネン、すみれグレーです。

b0228924_22402171.jpg
この色、すごく好きだったのですが、
実際着せてみると若干、地味かも・・・?
でもシルエットがすごくかわいいです。
フレンチスリーブっぽいのかなと思いきや、
肩でかなり落ちて半袖っぽくなるところ、
裾の落ちている感じ、
丸衿。

衿の長さが合わなくて、思わずバイアスで処理しようと思ったけど、
やっぱり衿つけてよかった。
衿付けほとんど初めてだったけど、
これから衿付けにはまりそう。
b0228924_22444170.jpg


[PR]
by kurasika | 2015-06-04 22:49 | くらし

こはるの服 襟ぐりがゴムテームのワンピースのアレンジ

リネンの白でブラウスを作りたくて、
パターンを迷っていました。
enannaのドルマンブラウスとか、ドルマンバルーンブラウスとか、
ドルマンブラウスが作りたかったのですが、
白だとちょっとボリュームが出すぎるかなぁ・・・と、
布を広げて悩むこと1時間・・・。

結局さっぱりした感じでTシャツのように切られる
こはるの服のアレンジにしました。

b0228924_14083924.jpg
出来上がりは、結構気にいりました。
とっても気ごごちが良さそうだし。
白は、汚れるの前提で!
リネンだから汚れは落ちやすいと思う。(と自分に言い聞かせて。)

アレンジとしては袖をプラス1センチ。
丈はかなり短くして襟ぐりから33センチ。
襟ぐりのゴムは42センチと書いてありましたが、
もう少し縮めています。

でも久しぶりに作ったこのパターン、
「??」となるところが多かったです。
バイアステープの長さが書いていなかったり。
裾の始末を先にしていたり。
袖の三つ折り5ミリって!
でもその方が軽い感じになるのかな?
バイアステープの中にゴムを通すのですが、
幅が3センチだから、かなーり細いゴムしか通らないと思います。

最初4センチ幅でバイアステープを作ったのですが、
うちには、5ミリ幅くらいのゴムしかなかったので、
やり直して、幅6センチで作りました。
自分のつたない技術的にもそのほうが安心でした。
長さは、80センチにして、3センチくらい切りました。

途中バイアステープでなんだか疲れたけど、
基本的には裁断がとっても簡単で、
縫う箇所も少ないこのパターン。
長袖なんかもつくってみたいです。







[PR]
by kurasika | 2015-05-24 17:07 | くらし

「作ってあげたい、女の子のお洋服」後ろぼたんのワンピース

手作り子供服ではあまりにも有名な、美濃羽まゆみさんの「作ってあげたい、女の子のお洋服」
の後ろボタンのワンピースを作りました。

この本、モデルのお子さんが可愛すぎる!
もちろん、デザインもすごく良くて、作りたいものがいっぱいです。
写真がたくさん載っているので、
子供服の写真にありがちな、「で、結局どういうシルエットなの?」という
ストレスもなく、モデルさんがかわいいので、
やる気が湧いてきます。

この本のなかでも、後ろボタンのワンピースが一番作ってみたくて、
本に掲載されている通りの布で作ろうかな・・・と思ったのですが、
値段が・・・。
リバティよりも高い布だったので、断念して、
チェック&ストライプのHPから、
ブルー系のストライプを買いました。
お値段は、掲載されていた布と比べると、
5分の1くらいかな?

布が届いた時、あ、ちょっと違ったなと思ったのですが、
せっかく買った布なので、一応作ってみることに。

出来上がりは、こんな感じ。
b0228924_21303819.jpg
着せてみたら、布の「違ったな感」をものともせず、
パターンの可愛さに助けられてとってもお気に入りになりました。(親の)
丈が少し長めで、襟ぐりは詰まり気味なのがかわいいです。

後ろは、ボタンホール6つ。
b0228924_21305121.jpg
最後のボタンホールはハードルが高いけど、
やっぱり後ろボタンはかわいいな〜。
ちなみにうちの旦那さん、こちらを前に着せてました・・・。



[PR]
by kurasika | 2015-05-17 21:39 | くらし

enanna パンツと半袖プルオーバー

春に作ったノーカラーコートの見返しに使ったリバティが残っていたので、
enannaさんの本から、半袖プルオーバーを作りました。
ピンクで乙女な柄なので、
ギャザーとか、フリルとか入ったのではなくて、
シンプルなパターンを探しました。

b0228924_062993.jpg


パターン:enannna
生地:CHECK&STRIPE リバティ Betty Ann

リバティは質が良いだけに、
仕上がりは綺麗に見える気が・・・。
(実際に上手くなったわけではなく。)
ツルっとした感じがあまり好きじゃないかなと思ったけど、
リバティ、やっぱり素敵です。

このパターン、切るとちょっと肩が落ちて好きなのですが、
襟ぐりが詰まり気味なせいか、
本の通りだと頭が入らないかも!と作っている途中で気づきました。
後ろあきを、本よりだいぶ広げて作りました。
リバティがビリってなったらショックだし・・・。
これからも後ろあきのパターンには気をつけないと。
そんなに頭、おおきいのかな?うちの子。
b0228924_0402568.jpg































パンツは半年くらい前に作ったサルエルパンツ。
お尻がそのときはぶかぶかだったけど、やっと丁度良くなった。
こちらもenannaさんのパターンです。
fab-fabricさんの、ストレッチデニム生地。
ポケットが付いているパンツなので、
喜んでました。
ポケットは、小さい子には嬉しいものらしいです・・・。
[PR]
by kurasika | 2015-05-02 00:43 | くらし

風邪とアロマオイル

ただいま、春の風邪、絶賛流行中です。

なんだか風邪をひきやすいような気がする息子。
たぶん、自分の限界を超えて公園遊びをしてしまうのが原因かなぁと
思っているのですが、なんとかしたいなぁというのも親の気持ち。

雑誌で読んだ、自然療法で、アロマオイルを取り入れてみようかなと
買ってみました。
b0228924_10233209.jpg
風邪全般の予防に良いというティートゥリー、
呼吸器系に効くというユーカリラジアタ、
キャリアオイルはアボガドオイルにしてみました。
ユーカリは何種類かあるみたいで、
ラジアタは毒性がないけど、普通の「ユーカリ」だと乳幼児には使用しないほうが
いいらしい。

オレンジも合わせて使うといいと書いてあったのですが、
お値段も張るので、後回し。
冬本番になったら買おうかなと。

手始めに、洗面器にお湯を張って、みんなで吸い込む〜、というのを
やってみましたが、ごちゃごちゃになって失敗・・・。
子供には無理か・・・。(というかうちの子には無理だった。)
次は、足湯。
でもそのうちおもちゃを入れだして、
違う遊びになってる〜!

もう、やっぱりお風呂に入れるのが一番簡単でした。

でもいい匂い〜。
大人も癒される。

今のところ、風邪は悪化してますが(・・・!)
しばらく続けてみようと思います〜。



[PR]
by kurasika | 2015-04-20 10:28 | くらし

C&S ノーカラーのコート

チェック&ストライプのノーカラーのコートを、作りました。

b0228924_00173241.jpg
パターン:チェック&ストライプ「みんなのてづくり」ノーカラーのコート
生地:チェック&ストライプ 力織機で織ったコットン ピーチ
   (裏地:チェック&ストライプ リバティ「Betsy Ann」
春用の軽いコートを作ろうと思っていて、生地は本の通り、
リバティを使ってリバーシブルにしようと思っていたのですが・・・。
初リバティで、この薄っぺらい生地で滑り台をがんがん滑られたら、
心臓もたないな・・・と思って、見返しだけにしました。

b0228924_00174455.jpg
見返しリバティは、可愛いです!
本では表がリバティ、裏がリネンのベージュだったので、逆ですね。
表地はピンク系かベージュ系で迷い、
届いたチノクロスのベージュが案外地味だったので、
その生地はパンツか、秋用のコートにしようと思って、
ピンクに。

作り方自体は簡単だったのですが、まつり縫いが・・・。
縫ったところを目立たせないためなのに、技術が追いつかず、かなり目立ってます。

本当はステッチをかけるのですが、
ふんわりした感じがいいかなと思って、そのままにしています。

2歳の子が着るとこんな感じ。
小柄なのでスモックみたいにも見えますが・・・。
b0228924_00181094.jpg
ピンクなのでジーンズや黒いレギンスなどと合わせるといいかな。
中にパーカーを着て、フードを出すのも、可愛いかも。
着用期間は短そうだし、中に合わせるものも選びそう(襟ぐりが大きいので)
だけど、親のほうの満足感は大きいです。

冬になったら、リバーシブルで、裏ボアなどで温かくして作ってみたいなぁ。
本で見て、ずっと作りたかったこのパターン、まずは1着作る事ができて、良かったです。
そして、思い切って使えなかったリバティ、余りで何が作れるか、考え中。
高い生地なので、きっちり使い切りたいと思います!

[PR]
by kurasika | 2015-04-07 00:31 | くらし

makitaの掃除機買いました

ついにmakitaの掃除機を買いました。

いつも「欲しいね〜」といいながら、物が壊れるまで使ってしまうわたしは、
踏み切れなかったのですが、何度掃除機をかけても汚れる現状に、ついに夫が!
アマゾンでサクッと購入。
デザインは2種類あったということなのですが、
レトロなほうで。



b0228924_22443287.jpg

買ってみて、結果、すごくよかったです。
軽いし、
パワーもあるし、
充電もカセット式の小さな電池をカチャッとするだけだし、
便利!
我が家ではもともとお掃除はかなり旦那さまがしてくれるので、負担はかなり軽いほうだったけど…。
早く買えばよかったかな〜。

いままでは、ミーレの掃除機を使っていました。
(まだもちろん壊れてないので捨ててはいないのですが…)
b0228924_22512079.jpg
パワーがあるけど、やっぱりmakitaと比べると重いから、
これからはやっぱりmakitaを使ってしまいそうです。
ごめんよ〜、ミーレ。



[PR]
by kurasika | 2015-04-05 22:55 | くらし

C&S ケイト&マーガレット パジャマできました & ポシェットのつづき

チェック&ストライプのケイト&マーガレットちゃん、
なんとか人形の本体を仕上げそれから1週間以上かけて
パジャマが完成しました。

b0228924_13223880.jpg
パジャマを着せるとよりかわいい!
(たぶんこれも親ばかの一種なのでお許しください。)
チェック&ストライプの見本画像と比べると恥ずかしくなる出来だけど…。

本体よりも服のほうが細かくて難しいことは
ネットで下調べ済み。
以前泣かされたWガーゼの生地だったので
しっかりとピケを買って、
裁断したらすぐ塗っておきました。
有機溶剤が入っているのですごい頭痛になりながらも
細かい縫い合わせ作業。
これは、意外と楽しいです!
でも説明があっさりしているので、
ちょっとどきどきしながら。
「ゴムをひっぱりながらシグザグミシンをかける」って、
そんなことしていいのか?と思いつつやってみると、
ギャザー風になるんですね。
びっくりです。

レースも2種類ついているので、
それをどこに付けようかな〜と悩むのも楽しい。
わたしは、こんな感じにしました。

b0228924_13275853.jpg
ケイトちゃんのパジャマには、刺繍でボタンみたいな感じにするとなっていたのですが、
すごく小さいボタンがあったので、それを付けてみました。
(刺繍が苦手というのもあり。)

後ろあきかかぶりか、も選択できるのですが、
b0228924_13330682.jpg
かぶりだとやぶられそうなので、
泣く泣く後ろあきに。
ちょっと面倒だったけど、これで
娘もお着替えを楽しんでくれるかな。

持ってお出かけしています。

b0228924_13343234.jpg
撮影禁止のポーズ、ではなく、
ピースのつもりだと思う…。




[PR]
by kurasika | 2015-03-03 13:36 | くらし

こどものポシェット

冬に入る前に作ったコーデュロイのパンツ、こはるのふくの襟ぐりがゴムテープのワンピース(ブラウスに変更)
余った生地でポシェットを作ってみました。

というのも今、まねっこブームで買い物の後、自分もかばんを斜めがけにして持ちたい、
と言うので適当な布バックを渡していたのですが、
ずるずる引きずったりしてしまうし、持ちにくそうなので、
ぴったりサイズのものが作りたくなったのです。

石川ゆみさんの「こどもがまいにちつかうもの」のポシェットを、
サイズを小さくして(というか、布が足りなくて小さめになってしまった)
つくりました。
結果的には2歳児には小さくしたほうが大きさがちょうど良かったので、
まぁよしとしましょう。
b0228924_21595574.jpg
内側は、
b0228924_22012714.jpg
こんな感じで柄にしました。
ほんとはリバティにしたかったけど、
ドングリとかタンポポとか(は、いいにしても夏になったらせみの抜け殻とか!)
を入れられるので多分汚れるだろうな〜と、
ほんとに余ってます、という部分を縫い合わせて裏地にしました。
いままで裏地にあまり興味が無かったのですが、
いやいや、裏地は大事ですね!
今度バッグを作る時は裏地から考えてしまいそうです…。

写真の右端、持ち手を一カ所スナップボタンにして、
滑り台などでも危なくないように。
昼寝してしまったときにもこっそりはずせたりします。

そして、

b0228924_22061296.jpg
共布で大きめリボンも作りました。

上がお兄ちゃんで男っぽいのに憧れているせいか、
リボンではあまりテンション上がらなかったのですが、
母的にはジーンズとシンプルなカットソーとかに
リボンポシェットは可愛いかなと思います。

[PR]
by kurasika | 2015-02-27 22:09 | くらし