<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

羊毛のおもちゃ

先日、シュタイナー教育の小さな教室のようなところに行ってきました。

More
[PR]
by kurasika | 2011-08-23 21:12 | かぞく

ライ麦クッぺ

ライ麦を入れたクっぺを焼いてみました。
といっても10%。国産のライ麦ってけっこう高価なのでちびちび使っています。
b0228924_20532365.jpg

すーっとしたクープはもうすこし加水が高くないと難しいのかな。

ここ数日夜涼しいので、捏ね上げた時の温度が今までより随分低いようで、冷蔵庫の野菜室発酵だとなかなか発酵が進んでいなくて、慌てて室温の発酵に切り替えました。少しの違いでもけっこう影響するものなんですね。

今は涼しいけど、必ず9月くらいにまた暑い日が来そうな予感。でもあの夏の暑い暑い夜ももう1年後かと思うと、夏好きのわたしとしてはちょっと寂しいです。
[PR]
by kurasika | 2011-08-23 20:56 | パン

自家製トマトソース

ここ数日一気に涼しくなり、急に夏から秋の気配を感じるくらいになりました。息子とわたしは、誕生日を境に夏風邪をひいてしまい、鼻水ずるずるな毎日を送っています。幸い熱も出ず、鼻風邪だけで終わりそうです。ほっ。
野菜もちょっとずつ夏野菜が終わっていきますが、まだまだトマトやきゅうり、なすなど食べたい気分。ズッキーニなんかも。
そこで、終わりがけになってしまったけど、トマトソースを作ってみました。
今回は、湯剥きや種取りを省略して、バーミックスに頼り、裏ごしして、その後10分ほど火入れ。本当はきちんと湯剥き、種取りをしてみたいですが、数年先になるかな?(息子が小さいうちは、難しそう・・・)。
完成したトマトソースは、500gで300gの瓶+αといったところで、けっこう量は少なくなってしまったけれど、その色の美しさにはっとする。
b0228924_22253632.jpg

もし1年分手作りしたりするなら何キロのトマトがいるのでしょう。いつかやってみたい。

この後このソースでなすとズッキーニのトマトパスタを作って、お腹いっぱい食べました。私的には、なすは揚げたほうが良かった、それからズッキーニはもっときちんとソテーすべきでした。もしもう1度この夏のうちに作ることができるなら、そこに気をつけてみたいものです。
[PR]
by kurasika | 2011-08-22 22:29 | ごはん

かぼちゃと豆乳のプチパン

最近息子がはまっているのがコロッケ。といってもあげずに少しの油をつけてフライパンやオーブンで焼くタイプのもの。かぼちゃもじゃがいもも、なぜかコロッケにするとぱくぱく食べてくれます。じゃがいもにはひじきを、かぼちゃには玉ねぎをこっそり入れて、栄養も取れるのです。
そのときのかぼちゃが少し余ったので、プチパンに入れてみました。また豆乳も余っていたので、水分は豆乳も入れて。良くこねてもっさりしないように、ふんわりなプチパンを目指してみました。
b0228924_21471574.jpg

朝五時に撮った写真なので薄暗いです・・・。(息子が四時半に起きてしまい、仕方なく・・・)。
皮の部分も入れたので、ところどころ緑です。息子も喜んで食べていたようです。というか、最近パンはよほど変な味じゃなければ食べてくれるのですが・・・。

こちらはいつも焼いているクッぺ、今回はまたほうれん草パウダーをいれました。
b0228924_21494688.jpg

クッぺって美味しい〜。でも最近ベーグルも食べていないので、恋しくなってきました。

今日のプチパン
コンチェルト
ホシノ酵母
かぼちゃマッシュ(粉200gに対して30g)
豆乳

今日のクッぺ
エペ
ホシノ酵母
[PR]
by kurasika | 2011-08-22 21:52 | パン

一歳の誕生日

今日は息子の誕生日でした。

More
[PR]
by kurasika | 2011-08-16 21:51 | かぞく

恐竜たちのいるところ

最近、息子がはまっているのが、

More
[PR]
by kurasika | 2011-08-16 21:43 | かぞく

なすのしょうが煮

なすをたくさん食べているこの夏。生姜たっぷりで煮込んでみました。

b0228924_22293589.jpg


家族のためにいつも一品、肉か魚のお料理を作っている(お魚焼くだけ、とかお肉の煮込みとか、簡単なもののみ!)のですが、この間は、牛肉の時雨煮を作りました。これがなかなか美味しくて、それを野菜バージョンでつくれないかなぁ・・・と。でもちょっと生姜の味が強すぎると思います、野菜だと。肉と生姜はうまく味が調和するのだと、あらためて思いました。

でもまた少しアレンジして作ってみたい。自分としては、ごはんがもりもり進みました。学生の頃以来、こんなにごはんが美味しいなって思っている日々です。頭で考えずに、体を動かして働くって、いい。

息子がここ1ヶ月で完全に歩けるようになり、少しだけ家事ができるようになってきました。寝る時間も増えてきて、夜、家の中をすっきり整理できて、うれしい〜。やっぱり6〜9ヶ月くらいが一番大変だったかな?自分の体力も回復してきたのかもしれないです。今赤ちゃんのお世話で大変っていう方には心からエールを送りたいです。
[PR]
by kurasika | 2011-08-12 22:50 | ごはん

玄米甘酒入りのクッぺ

ちょっとだけ余っていた玄米甘酒。
迷ったけれど思い切ってパン生地に練り込んでみた。たぶんもっちりめのパンになるかなと思ったら、やっぱりそのとおりで、甘みのあるもっちり系のパンになりました。

b0228924_22211145.jpg


ちょっと焦げ気味になってしまったけど。
成形は、表面をはらせることを一番考えているけど、もう少しゆるめでもいいのかもしれないな。次はちょっと力を抜いてやってみよう。

同じ生地でプチパンも焼きました。

普段は砂糖や甘みは入れなくなっていたけど、玄米甘酒なら息子にも食べられるしいいかな。

ここ数日猛烈な暑さ。夏の前半は割と涼しくてああ夏って過ごしやすいなとおもっていたけれど、やっぱり甘くない。

でも、体を冷やそうとすいかを家族3人で並んで食べたら、夏だなぁ、夏っていいなと思いました。
[PR]
by kurasika | 2011-08-10 22:29 | パン

桃酵母でクッぺ

桃酵母を起こしてみました。果物をそのまま酵母にする間もなく食べてしまう我が家では、なかなか生の果物から酵母を起こせなかったのですが、桃は種とその周りの果肉を使えばよいですよね。

甘いからとろっとした感じの酵母液でした。

種をつないで、クッぺを焼きました。

b0228924_2322877.jpg


なかなか元気の良い酵母で、スマートではないけどむくっとしたクッぺが焼けた。
桃の香りは・・・あまりしないけど、味はとても美味しいです。干した果物のレーズンよりフレッシュな感じかな?

この酵母はもう少しつないで、使ってみようと思います。

他の果物でも試してみたくなってきた。こうやって酵母にはまっていくのですね〜。

今日のクッぺ
エペ
桃酵母
[PR]
by kurasika | 2011-08-09 23:25 | パン

ふわふわバナナケーキ

バナナケーキをずっと焼いている。
粉も色々試したり、甘みやバナナの量なども試行錯誤中。
バナナケーキで一番難しいのがバナナを生で入れると、しっとりを通り越して重く生っぽくなりがちなところ。バナナの風味がありながらも、しっとり、かつふんわりしたケーキをつくりたいなと思っています。

今回は、バナナに先に火を通して、また甘みは甜菜糖をしっかり入れて、ベーキングパウダーも少し多め。
生地のシンプルな感じを確かめるためにくるみやレーズンなどの副材料はなしで。息子が寝てから丁寧に作ってみました。納得のいかないものを作り続けていたので、なんとか進歩しないかな、とがんばった結果がこちら。

b0228924_22551826.jpg


なかなかふんわり、いい感じに焼けた?

b0228924_22555419.jpg


しかしやはりもう少ししっとりしていてもいいかも。でも基本の感じはつかんだような気がするので、あとちょっとのところかなぁ。
バナナが2本近く入って、息子が寝たときのおやつタイムに焼き戻して食べると元気がでます。

More
[PR]
by kurasika | 2011-08-08 23:07 | おやつ