<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

豆乳と玄米甘酒のベーグル

朝は、果物とおにぎり、そしてパンという不思議な(炭水化物過多?)の朝ごはんを取っている息子。少しでも栄養などを考えて、豆乳と玄米甘酒を入れたベーグルを作りました。

b0228924_23512592.jpg


毎度同じような写真なのですが・・・、このベーグルはすごく甘く出来たので息子の食べっぷりも良かったのです。
玄米甘酒はけっこう粒々していますが、出来上がりのベーグルには粒感はないも不思議。それに、玄米が入っていると思うと、より自信を持って食べさせることができるのですよね〜。

それにしても息子は、イヤイヤ期まっさかりのようです。
かなり不機嫌な時間が多くて、泣くことも多いです。

ごはんのときに、ぱくぱく食べていたおにぎりやテンペの照り焼きを食べないとか、ごはんの最中にバナナが欲しいとか・・・、困ります!
でもあまり一生懸命に完璧なごはんを作ろうとすると、「なんで食べてくれないんだろう」という気持ちが生まれてしまうので、ほどほどがいいようです。「ま、食べてくれればいいけど、食べなくてもいいいかな〜」くらいに思ってごはんを作っていくのが、お互いにいいみたい。

テンペの照り焼きは、人参と一緒に刻んでおにぎりに入れたら食べてましたけど、今後「人参が入っているから食べない〜!」とかなりそうですし、ま、ほどほどにがんばろう!
[PR]
by kurasika | 2012-09-29 00:04 | パン

バナナケーキの会

友達にリクエストされていたバナナケーキの会をやっと開催しました。

友達2人とそのこどもたち3人が来てくれるので、ばたばたしないように、材料の計量は済ませて、みんなを待つことに。

b0228924_045034.jpg


うちの台所は、昭和な感じの、小さな台所です。でも水色のタイルや、キッチンの背の低さなど、気に入っています。コンパクトさがとっても使いやすいのです。


予想どおり、息子含めてこども4人のパワーには圧倒されましたが、とっても楽しそうに遊んでいて、みているこちらもうれしかったです。
バナナケーキ自体は、レシピを簡単にしたので、スムーズに出来上がり!

b0228924_041914.jpg


でも、お子様OKの教室をやってみたいな〜と妄想していたのですが、やはり全員こども連れの場合は細かい説明やたくさんの品数は難しそう。お昼はうどんとおいものまんじゅうをだして、簡単に。やっぱり休日にお料理教室に来てくれる場合は、静かにくつろぎたいだろうし、そのあたりの兼ね合いを考えたほうが良さそうです。

たくさんおしゃべりができて、不思議と疲労感もなくとても楽しい1日でした!
[PR]
by kurasika | 2012-09-22 00:09 | おやつ

人参のクッキー

またクッキーなのですが、今度は人参のすり下ろしを入れてみました。生の人参をすり下ろしてから、軽く蒸し煮。あまり人参臭いと息子に嫌われるかな〜と思って、事前に火を通すという行程を加えることに。

b0228924_2331103.jpg


また息子と一緒に作ったので、丁寧な出来上がりとはほど遠いのですが、今回は薄く伸ばして折りたたみ、ちょっと層のようにしてサクッとした食感がでないかな〜と試作してみました。
出来上がりはかなりサクサク。
しかし後半は息子の粘土攻撃でたぶんグルテンがかなりでてしまったかも。ま、一緒に作るときは散らかり、粘土扱いなどは覚悟のうえでするしかないですね・・・。

今日は、息子が寝た後に、バナナケーキのレシピを書いていました。友達に以前差し上げたところ、教えてほしいと言われて・・・、とてもうれしかったけどつわりなどでなかなか実行に移せず、今回やっと!
以前、料理教室の講師をしていたときにはレシピをたくさん書いていたのですが、出産後はここまで来るのに、なかなか重い腰が上げられず。主人には、考えるだけで実行しないのは良くないよといつも言われているのですが・・・。

友達の中にも、お店を出したり、イベントに出店していたりする人達がいて、いいなと思いつつ、子供を預けたりして料理教室をしたりすることには踏み切れず、まだ迷っているところです。でも、ベーグルを何かイベントで出したりできたらな〜とぼんやりと思っていて、出産後、落ち着いたら実現したい夢のひとつです。ここでこう宣言することで、一歩実現に近づけたような気が・・・します。(また主人にはつっこまれそうですが・・・)。
[PR]
by kurasika | 2012-09-19 23:39 | おやつ

朝はベーグル

最近またベーグルを焼いています。
成形はすごく手をかけないやり方で、ベンチタイムなんかも無しなのですが、生地を触りすぎないこのやり方が結構美味しく出来る気がします。

そしていつも焼き加減は迷うのですが、表面がちょっとぱりっとするくらいで。
b0228924_22533612.jpg


朝、このベーグルを蒸して食べるのが好きです。
もちもちなのがアップしてすごく優しくて美味しいのです。
[PR]
by kurasika | 2012-09-18 22:54 | パン

人参のスコーン

秋がちょっと始まった感じがしてきて、息子もまた喜んで公園に行くようになりました。

まだまだ暑いけど、日陰なら涼しくてやっぱり夏とは違います。

焼き菓子も、ちょっと食べたいなという気分になったので、たくさん届いた人参でスコーンを作りました。豆腐クリームにシナモンも添えました。豆腐クリームは、ベジのスイーツでも結構好みが分かれると思うのですが、スコーンに合わせるのはとても美味しいと思います。

b0228924_2338085.jpg


人参の風味があるので息子にはどうか?と思ったけれど、食べてくれたので、これもまたレパートリーに入りそうです。
人参をすり下ろすこと以外はとても簡単なので、また作ろう〜。

2人めの子が生まれる準備も少しずつしています。息子のときの肌着を酵素系の漂白剤とお湯に少しつけてから、粉石鹸で洗って、まだ強い日差しの下で乾かしました。

新しいものも買いたい気がするけれど、近くの大好きな子供服のお店の方が、肌着は古いほうが赤ちゃんの肌に優しいよと教えて下さって、息子のときのをだいじに使おうと思っています。
息子が生まれてから主人が買ってくれたオーガニックコットンのものが多くて、それはやっぱり優しい肌触りのような気がします。

11月が予定なので、あとは肌着の上に着るロンパースとか2wayオールとかでしょうか?なんだか横文字が多くて赤ちゃんの服って難しい〜。2人目なのに未だに迷っています。
[PR]
by kurasika | 2012-09-13 23:44 | おやつ

鬼まんじゅう

名古屋の素朴なおやつ。鬼まんじゅう。
昔よく母が作ってくれたのです。

さつまいもは本当は生のまま角切りにして蒸すのですが、固いと息子が食べないので、蒸してから、小麦粉や甜菜糖などと混ぜて蒸します。

うちでは朝、ごはんやパンを蒸すので、ときどきかぼちゃやさつまいもを一緒に蒸しておいてお昼ごはんやおやつに使ったりしています。

できあがりは、甜菜糖を使っているから色が茶色になってしまいます。本当はもっと透明でさつまいもの黄色がきれいにでるのですが・・・。
b0228924_23253517.jpg

ちょっと調子の戻った息子も2個完食。

まだまだ野菜をもりもりとはいかないので、おやつで野菜を食べてくれるとちょっとほっとする。
これは定番おやつに仲間入りです。
[PR]
by kurasika | 2012-09-02 23:29 | おやつ

夏の終わり

もう夜は本当に夏のあの暑苦しさがない。

いよいよお腹の中にいる子が出てくる秋が始まる。

夏中お世話になった麦わら帽子。
b0228924_23172593.jpg


ハーブガード。息子にはくさいくさい!と言われていました(笑)。
b0228924_23222954.jpg


眠れない夜、息子が泣きながら起きる朝方、ちょっと癒された香りたち。
b0228924_23193430.jpg


夏の終わりはいつもなごり惜しい。
[PR]
by kurasika | 2012-09-02 23:22 | かぞく