<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

クリスマスも素朴なクッキー

クリスマスは、カナダから帰国しているココちゃんファミリーと、おじいちゃんおばあちゃんのお家でホームパーティーでした。ココちゃんは1歳、息子は2歳でいとこ同士。ハーフのココちゃんは、さらに可愛くなっていて、日本語と英語とフランス語をちょっとずつ話すのがすごく微笑ましいのでした。

前日のイブも、ケーキを作っている時間もなく、いつものとおりクッキーを焼きました。型を星形やツリー型にしてちょっとだけクリスマスっぽくしたくらい。
b0228924_0405075.jpg

ツリーに飾れるように穴をあけてみました。縮むかな?と思いましたが、ほとんど縮まないですね。竹串であければ凧糸は通せる大きさが開きます。

息子もたくさんクリスマスプレゼントをもらって、とっても楽しいクリスマスとなりました。

最近のイライラ、なんとか乗り越えなければ、とNHKの子育て番組を録画しておいたのを見たりしていました。産後はホルモンの関係でイライラしやすいので、人格とは無関係なんだと思うことも大切だとか。それでちょっとほっとしました。

それから、番組でやっていたちょっとした育児のコツ、例えば着替えが嫌!と言われてしまったら、「どっちのズポンにする?」と選ばせてあげるとか、怒りそうになったら「許そう」とつぶやくとか、そういうのを実践してみました。

あとは、1日イライラしなかったら1ポイント、10ポイントになったら何かご褒美を自分にあげると自分で勝手に決めてみました。ご褒美はカフェで飲み物を飲むとか、好きな雑誌を買うとか、ほんとに小さなことですけど、これで今5日くらい続いています。

イライラしないと笑顔が出てきて、それを見た息子も笑顔になってくれるから、毎日がより楽しくなってきました。

またイライラすることもあるだろうけど、自分を責めすぎずがんばってみようと思います。ほんのちょっとの気の持ちようで、毎日が大きく変わったりすることもあるんだと、今回改めて思いました。
[PR]
by kurasika | 2012-12-29 00:55 | おやつ

帰ってきました

11月7日に、3240gの女の子が産まれました。一ヶ月検診が終わって、やっと実家から自宅に戻ってきました。

出産は、病院に着いてから3時間の安産で、今回は、本当に1人目に比べて楽なお産でした。つるっと出て来た子は元気よく泣いて、つわりの苦しさや大きなお腹の重さ、お産の疲れなどすべて忘れさせてくれる可愛さです。
b0228924_237991.jpg

今はもう1.5キロも大きくなって、おっぱいをいっぱい飲んで丸ーい顔になってきました。女の子のせいか、2人目だからか、良く寝てくれるし、楽なんです。
それに比べて難しいのがお兄ちゃんになった息子。

まだ2歳なのにお兄ちゃんになって、入院の初日は初めて離れ離れで寝て、それからも赤ちゃんの世話で以前ほどかまって上げられなくなりました。息子も赤ちゃんにおっぱいをあげようとすると必死で泣いたり、何かにつけてくずったり、また体調を崩したり・・・。
子供にイライラすることがあまりなかったけど、今はそんな息子に上手く対応できていません。

こうやってまた自分も母親として成長しなくてはいけないのかな。自己嫌悪に陥ったり、眠気や疲れと戦ったりしながら、一生懸命、楽しく、子供たちと過ごしていこうと思います。

ブログの更新はゆっくりになりそうですが、今でも息子のおやつ作りはわたしのストレス解消になっているので、また写真が撮れたらアップして行こうと思います!
[PR]
by kurasika | 2012-12-22 23:09 | かぞく