<   2015年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

こどものポシェット

冬に入る前に作ったコーデュロイのパンツ、こはるのふくの襟ぐりがゴムテープのワンピース(ブラウスに変更)
余った生地でポシェットを作ってみました。

というのも今、まねっこブームで買い物の後、自分もかばんを斜めがけにして持ちたい、
と言うので適当な布バックを渡していたのですが、
ずるずる引きずったりしてしまうし、持ちにくそうなので、
ぴったりサイズのものが作りたくなったのです。

石川ゆみさんの「こどもがまいにちつかうもの」のポシェットを、
サイズを小さくして(というか、布が足りなくて小さめになってしまった)
つくりました。
結果的には2歳児には小さくしたほうが大きさがちょうど良かったので、
まぁよしとしましょう。
b0228924_21595574.jpg
内側は、
b0228924_22012714.jpg
こんな感じで柄にしました。
ほんとはリバティにしたかったけど、
ドングリとかタンポポとか(は、いいにしても夏になったらせみの抜け殻とか!)
を入れられるので多分汚れるだろうな〜と、
ほんとに余ってます、という部分を縫い合わせて裏地にしました。
いままで裏地にあまり興味が無かったのですが、
いやいや、裏地は大事ですね!
今度バッグを作る時は裏地から考えてしまいそうです…。

写真の右端、持ち手を一カ所スナップボタンにして、
滑り台などでも危なくないように。
昼寝してしまったときにもこっそりはずせたりします。

そして、

b0228924_22061296.jpg
共布で大きめリボンも作りました。

上がお兄ちゃんで男っぽいのに憧れているせいか、
リボンではあまりテンション上がらなかったのですが、
母的にはジーンズとシンプルなカットソーとかに
リボンポシェットは可愛いかなと思います。

[PR]
by kurasika | 2015-02-27 22:09 | くらし

詰まり気味クッペとおこし餅

またクッペを作って、クープはきれいに開いたけれど、
中はちょっと詰まり気味でした。
でも味は美味しくて、
カリっと焼いて朝ごはんに食べるのが楽しみです。


クープが開いたところを撮ろうとしたのに、
すぐ切れとのご命令があり、
こんな写真しかとれませんでした。
あの子ども達が食べ物に群がってくる感じ、
巣の中にいる鳥の子どもや、
奈良の鹿せんべいを狙ってくる鹿達を思い出します…。
b0228924_19144889.jpg
今日は幼稚園で子どもと一緒におこし餅(押し餅)を作るという企画があり、
行ってきました。
この地方の伝統の料理らしく、わたしも昔おばあちゃんの家で作った記憶があります。
赤や黄や緑で色づけしたり、木型が特別感があって、
おこし餅作りは楽しみにしていました。
息子もすごく楽しみにしていて、
「早く行かないと食べられないよ〜」と
いつも以上に早めに出かけました。

作ったのは1個だけでしたが息子の独特の色使いで、
なかなか面白かったです。

b0228924_19144095.jpg
とってもきれいにできたと思います。
帰ってきたら砂糖醤油で頂きました。


[PR]
by kurasika | 2015-02-26 19:28 | パン

こはるのふく 襟ぐりがゴムテープのワンピース

ずいぶん前に(6月!)、下の子の服を作りました。

生地はCHECK&STRIPEで、一目見て気に入ったものです。

b0228924_11221505.jpg
生地:C&S MUDDY WORKS by Tomotake
パターン:こはるのふく 襟ぐりがゴムテープのワンピース

服を作るとき、
パターンからこの生地にしよう、という場合と
生地を決めて何か作りたい、という場合があると思うのですが、
私は圧倒的に生地優先派です。
生地が可愛いいなというとこから、これに合うパターンは無いかなと探します。
なかなかぴったりとしたパターンが見つからない事も。

この生地はWガーゼでふんわり柔らかい感じなので、
夏のブラウスを作りたくて、
でもボタンは無理だし…となったときに
このパターンがいいかなと思ったのです。

でも、これを作ってわかったのは、

初心者がWガーゼでバイアステープありのパターンを作るのは難しい!

ということです。

襟ぐりがバイアステープなのですが、
もともと細めに裁断するパターンで、
Wガーゼはアイロンをかけてもかけても戻ってくるので
生地をくるんでミシンをかけるのはものすごく難しかったです。

ワンピースなので丈が長めなのですが、
ブラウスっぽく着たかったので、5センチほど丈を短くしました。

夏から初秋にかけてずっと着られて、
前後ろもないので着せやすくとても重宝しました。
いつも、デニムやダンガリーのパンツに合わせて着ていました。

このパターン、また作ってみたいです。

[PR]
by kurasika | 2015-02-25 14:52 | くらし

ベジのチョコクッキー

バレンタイン、我が家はかなりさっぱりしていて、
people treeのチョコレートをプレゼントしたのみだったのですが、
バレンタインの後からチョコって美味しいな〜と思い、
ベジのチョコクッキーを試作してみました。

カントリーマァム風です。
b0228924_16430819.jpg
チョコは、豆乳とカカオ、甜菜糖とメープルシロップと粉寒天で作ってみました。
冷蔵庫で冷やし固めてから、クッキーに加工します。
カントリーマァムって、ちょっと柔らかいので、
クッキー生地には豆乳を使ってわざとグルテンを出して、
チョコを中に包み込む感じで焼きすぎず、しっとりクッキーを目指してみました。

1日経つと、余計に美味しく感じるベジのチョコクッキーです。
来年は、ちゃんとバレンタインに間に合うようにしたいものです。

[PR]
by kurasika | 2015-02-24 16:48 | おやつ

こどもの椅子 ニューバンビーニ

子ども達の椅子、我が家ではニューバンビーニを使っています。

b0228924_21371253.jpg

上の子が8ヶ月くらいの頃に赤を買い、下の子が1歳を過ぎてから青を買い足しました。
子どもの椅子を選ぶときには、色々と検討していましたが、
ニューバンビーニとトリップトラップで少し迷いました。
でも全体にほっそりとした感じのニューバンビーニのデザインのほうが好きで、
こちらに決めました。

本当は、お兄ちゃんにはもう大人の椅子を買って、
下の子にはお古のニューバンビーニを使ってもらおうと思っていたのですが、
お兄ちゃんと言ってもまだまだ小さく、
その割に下の子がお兄ちゃんの椅子をうらやましがるので、
仕方なく2つ目を買いました。

2つ目は青か緑、ナチュラルで迷ったのですが、
緑だとクリスマスカラーになってしまいそうだったのと
青のポップな感じがいいかなと、青に決定。
並べるとかわいいので気に入っています。
今は青が完売しているようなので、ちょっとうれしい感じもあります。

ベビーセットをつければ6ヶ月頃から使えて安定感があり、
お兄ちゃん4歳の現在もまだまだ使えそうなので結果的には良い
お買い物だったかなと思います。

実家に自分が使っていた子ども椅子が残っていて、
とっても重宝しているし、やっぱりうれしいので、
これもずっと取っておけたらいいな〜と密かに考えています。
(最近は晩婚化してるし、あきらめつつも…)

今は、大人の椅子が古びてきて(シールを貼られたり!)
買い替えたいなと思っているのですが、
なかなか現物を見に行くことができないので購入には至っていません。
またネットで入念に下調べをしたいと思います。



[PR]
by kurasika | 2015-02-21 21:48 | くらし

C&S ケイト&マーガレット 

チェック&ストライプのお人形キット、ケイトちゃんとマーガレットちゃんを作りました。

まだ裸ん坊…。
b0228924_13181017.jpg
ずっとシュタイナーのヴォルドルフ人形は作りたいな〜と思っていたのですが、
ちょっとハードルが高くて手を出せなかったのです。
でも、チェック&ストライプのこちらならお値段もお手頃で、
サイズは小さめだし、キットなのでなんとか作れそうかなと
思い切って購入。
服のキットが別にあるのですが、何よりそれが可愛くて、
多分それが作りたかったというのが大きいと思われます。
お兄ちゃんに聞いたら「自分のもほしい」というので、
下の子と上の子、2人用でケイトもマーガレットも買ってみました。

お人形自体はわりと簡単なのですが、
顔と髪の毛、
なかなか難関でした。
作り方やアレンジまで詳しく書いてある
ブログを拝見させていただき、
それを教科書に作りました。
髪の毛は1本1本縫い付けていくのですが、
やっぱり相応の時間はかかりますし、
立体面に針を入れるのが難しくて。
でも、なんとか完成。

髪の毛部分のアップ。
b0228924_13181881.jpg
ケイトちゃんのリボンがつるつるで、
半分に切ったらリボン結びができなくて、
とりあえずリボンを作って糸で縫い付けてあります…。
マーガレットちゃんは、もっと髪が短いのですが、
長い方がアレンジできるかなと思い、当面このままで。
短いほうが可愛いですけどね。
そしてリボンはリバティのはぎれがでたら
それで作って付けたいなと思います。

最初、顔があんまり可愛くできなかったな〜と思ったのですが、
髪の毛を付けて行くうちに可愛く見えてきました。
やっぱり親心…?

ああ〜、これからお洋服作り、
今日は子どもと一緒に寝ないようにがんばらないと!

ちなみに今なら、チェック&ストライプの2月の予約ページで
ケイト&マーガレットちゃん購入できます。
苦しいけど、楽しいですよ〜。
ちなみに春のお洋服のキット、買ってしまいました。
(まだ冬の洋服も作ってないのに!)




[PR]
by kurasika | 2015-02-20 21:11 | くらし

サルエルショートパンツ

幼稚園へ、自転車で送り迎えしていて、
あまりに寒そうなので、ポンチョを逆向きにしたような形のものを
フリースで作って子どもを覆っています。
表地は黒と赤のチェックで、裏はグレー。
表地はずっと前から家で毛布代わりに使っていたので、
外で落としたり靴についてしまうような使い道でもいいか、
ということで、グレーのフリースを追加で購入して作りました。
安くて、毛玉ができない加工のもので1メートル800円くらい。

そのグレーのフリース地が少し余ったので、子どものハーフパンツなら
用尺が足りるかなと思い、作ってみました。

b0228924_13102849.jpg
パターン:ハンドメイドベビー服enannaの80〜100センチサイズのかわいい秋冬お洋服
     ショートサルエルパンツ
布地:グレーフリース

このパターンも2枚を縫い合わせるだけで簡単なのですが、
裾の加工がちょっと難しく、フリースの厚みですごく丸くなってしまいました…。
これ、もうちょっと薄い布地のほうがよかったかな。
でも、あったかいし、すごく着せやすくこの冬沢山着ています。

b0228924_13103523.jpg
着るとこんな感じで、おしりがぷっくりして可愛いです。

[PR]
by kurasika | 2015-02-19 13:19 | かぞく

干し白菜の炒め煮

冬は白菜と大根が本当に美味しくて、
この冬もたくさん食べました。
鍋にしたり、お味噌汁に入れたりと
なんでも合うし、大根なら下の子が食べられるので重宝です。

白菜は油揚げと合わせて、葛でとろみを付ける(味付けはお醤油)というお料理を
いつもしていたのですが、節分を過ぎて、少し変えてみたくなりました。

白菜を2日くらい干して使います。
生姜の千切りをごま油で香りが出るまで熱してから、
白菜を加えて、少し塩を振り、じっくりじっくり炒めて、
最後に油揚げと水少し、お醤油で味付けして出来上がりです。

b0228924_21400561.jpg
白菜だけど、キャベツみたいな色合い。
葉の部分は大きめに、芯の部分は細く切るといいかも。

とろとろとはちょっと違う、しゃきっとした白菜が美味しくて、
ご飯が進みます!

今日は、
大根と豆腐のお味噌汁
干し白菜の炒め煮
お芋チップス
玄米ごはん
でした。
家族は白米で、だんな様にはお魚、子ども達にはちくわの天ぷらもつけました。
わたしは粗食だけど、玄米ごはんが最近美味しくて、幸せです。


[PR]
by kurasika | 2015-02-17 21:46 | ごはん

ちょこっとクッペ

また最近、時々クッペを焼いています。

クッペは二次発酵と、クープ入れとオーブンの余熱というハードルがあって、
2人目の子が生まれてからはなかなか焼けていなかったのですが、
準強力粉が余っているという切実な理由で焼いています(笑)。
b0228924_23524193.jpg
タイプERで焼いているのですが、前買った時は美味しかったけど、
今回買ったのがミックスタイプでちょっと美味しくない粉だなと感じる時もありました。
でも、今日は美味しくできて、子ども達もおやつがわりに食べていました。

甘くてふわふわのパンやメロンパン、あんぱんも人気だけど、
おやつ時間にちょこっと置いておくと、
この無骨なパンも食べられています。
「粉の味がして美味しいよね〜、シンプルなのがいちばんだよね〜」
と内心ほくそ笑む母。

そうそう、朝ご飯に食べても美味しいんです。
あ〜、明日の朝も、絶対食べよう。



[PR]
by kurasika | 2015-02-17 00:00 | パン

こどもの服

こどもの服、ちょこちょこと作っています。
特にパンツ類、初心者にも簡単なので冬に入る前に2着作りました。

b0228924_21102083.jpg
白いパンツは、
パターン:こはるのふく 
で作ってみました。
白のコーデュロイです。
冬の白いパンツがどうしても作りたくて、
汚れてもいいそこそこのお値段の布を買いました。
90㎝で作って、おしりはちょっと余裕あり、丈は短めなのでちょっと伸ばしてつくりました。
2歳になる頃に作ったので、今はちょっと小さめだけど十分はけます。
このパターン前後がなく、同じ形を縫い合わせるだけなのでとても簡単です。
裁断から2時間あればできるのに、着るとすごく可愛くて、
動きやすいのがさすがカリスマ伊藤まさこさんだな〜と思います。
男の子にもおすすめだけど、おしりがちょっと男の子には小さめかな?
息子が市販のパンツが100でぴったりの時100㎝サイズをつくったら、
おしりパツパツでした。


ジーンズは、
パターン:enannaの男の子と女の子のパンツ サルエルパンツ
また、fab-fabricで買ったもので、ストレッチデニムの生地です。
冬のデニムは寒いので、
ひざ下は細く、おしりあたりは余裕のあるパターンを探していて、
enannaさんの本でいくつか見つけ、
中でも簡単そうなこのパターンにしてみました。
80㎝でつくって丈を伸ばしています。
案の定、ひざ下ぴったり。
おしりぷっくり感がたまりません。


ジーンズは、ばあばちゃんからかわいい花柄のコートをもらったので、
それに合わせて着ています。
b0228924_21274814.jpg
この柄、自分では買わないと思うのですが、
遠くから見ても女の子らしくて可愛いです。
花柄×ジーンズが本当に好きだと思う。

そして白いパンツは、ボーダーニットや、
柄物のニットなどと合わせています。
b0228924_21300361.jpg
これにネイビーのコートを着せたりしています。
パンツ以外全部お古や頂きもの!
特にニットは、お兄ちゃんが2歳頃、ばあばちゃんに買ってもらったもので、
「FUB』という(たぶん北欧の)ニットブランドのものなのですが、
洗濯機でがんがん洗濯しても縮まず、毛玉もできず。
今でも古い感じがしません。
高かったけどほんと元はとってると思います。

こどもの服ってほんとにかわいいなぁ…。
股下からハの字に広がるサルエルっぽい形が好きです。

こども服のパターンと布については、
語りだしたら止まらないので、主人に聞いてもらってます。
いや、聞いてくれてるかは謎だけど…。






[PR]
by kurasika | 2015-02-15 21:39 | かぞく