∴ 帰ってきました

11月7日に、3240gの女の子が産まれました。一ヶ月検診が終わって、やっと実家から自宅に戻ってきました。

出産は、病院に着いてから3時間の安産で、今回は、本当に1人目に比べて楽なお産でした。つるっと出て来た子は元気よく泣いて、つわりの苦しさや大きなお腹の重さ、お産の疲れなどすべて忘れさせてくれる可愛さです。
b0228924_237991.jpg

今はもう1.5キロも大きくなって、おっぱいをいっぱい飲んで丸ーい顔になってきました。女の子のせいか、2人目だからか、良く寝てくれるし、楽なんです。
それに比べて難しいのがお兄ちゃんになった息子。

まだ2歳なのにお兄ちゃんになって、入院の初日は初めて離れ離れで寝て、それからも赤ちゃんの世話で以前ほどかまって上げられなくなりました。息子も赤ちゃんにおっぱいをあげようとすると必死で泣いたり、何かにつけてくずったり、また体調を崩したり・・・。
子供にイライラすることがあまりなかったけど、今はそんな息子に上手く対応できていません。

こうやってまた自分も母親として成長しなくてはいけないのかな。自己嫌悪に陥ったり、眠気や疲れと戦ったりしながら、一生懸命、楽しく、子供たちと過ごしていこうと思います。

ブログの更新はゆっくりになりそうですが、今でも息子のおやつ作りはわたしのストレス解消になっているので、また写真が撮れたらアップして行こうと思います!
[PR]
by kurasika | 2012-12-22 23:09 | かぞく